インフォメーション

韓国ドラマの子カテゴリー(韓国ドラマ あ など)に、そのカテゴリーに含まれるドラマの一覧を加えました。

スマホの方は、画面右上の三本線が並んだハンバーガーメニューから選ぶと便利です。

リスト・特集

2019年総まとめ!おススメTOP5ランキング&全視聴リスト

2019総まとめ

2019年も今日で最後となりました。

今年「ドラマほびっと」にお越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

楽しく見たドラマや映画について思う存分語らせてもらい、アクセスいただく記事への反響からは元気と幸せをもらいました。

来年も、新ドラマほびっとの記事を充実させていきたいと思います。

さて今年見た総タイトル数はこれだけ

韓国ドラマ:44タイトル+短編3本

海外ドラマ:20シーズン分

映画:31タイトル

日本・アジアドラマ:3タイトル

ドキュメンタリー・リアリティー:4本

韓国ドラマは1タイトルごとの話数が多いので、ほぼ韓国ドラマを見ていた感覚なのですが、本数にしてみると映画も過去にない年間視聴数となりました。

やはり、新ドラマほびっとのサイトを充実させたいという気合が感じられる視聴数となっています(笑)

それではドラマほびっとの2019年視聴ドラマ・映画の総まとめに行きたいと思います。

2019年各部門TOP5&全視聴リスト

韓国ドラマ部門

第5位:椿の花咲く頃

コン・ヒョジンとキム・ハヌル、個性派かつ演技派の主演二人によるヒューマンラブストーリーだった本作は、応援したくなるヒロインと彼女の良さをこよなく愛する一途な青年の魅力がブレることなく全編を貫いていて好感度が高いドラマでした。

それぞれの事情の中で精いっぱい生きる人々の姿を親子の愛を核にして展開させている上に、サスペンスのスパイスを効かせて視聴者を飽きさせない構成でした。

椿の花咲く頃
椿の花咲く頃 視聴感想 Netflix韓国ドラマ2019年韓国KBSで放送され、最高視聴率23%というヒット作となった韓国ドラマ「椿の花咲く頃」。Netflixで観終わった感想レビューです。魅力やハマり度評価などはネタバレなしで、ネタバレあらすじ・感想は後半で語っていきます。...

第4位:キングダム シーズン1

まだドラマは完結していないのですが、このシーズン1だけでも見ごたえが十分。

映画監督をされているキム・ソンフン監督にキム・ウニ作家ペア、そこへ映画主演クラスのキャスティングで描かれる映像・勢い・ストーリー。

クオリティという面でも本作は間違いなくベスト5に入る作品だったと思います。

キングダムS1
Netflix韓国ドラマ「キングダム」シーズン1 視聴感想Netflixオリジナル韓国ドラマ「キングダム」シーズン1全6話視聴しました。キャストはチュ・ジフン、リュ・スンリョンと豪華!ホラー苦手な私が一気見したビンジ案件となりました。本作の見どころやあらすじ・感想など。ネタバレは後半なので前半はなしでお読みいただけます。...

第3位:SKYキャッスル

高視聴率をたたき出した韓国ケーブル局JtbcのSKYキャッスルは、サスペンスミステリーであり、ヒューマンブラックコメディ。

視聴者を引き付けるという意味で工夫された構成と、デフォルメの効いた個性的なキャラクターたちによるインパクト大なドラマでした。

SKYキャッスル
韓国ドラマ「SKYキャッスル」視聴感想2018-19年Jtbcで放送された大ヒット韓国ドラマ「SKYキャッスル~上流階級の妻たち~」を見終わった感想レビューです。本作の魅力や個性・ハマり度評価付けもしています。ネタバレあらすじ・感想は後半で語っていきます。...

第2位:ホテルデルーナ

あの世・この世・現代・1300年の月日といったスケールの大きな世界観を見事に描き切り、そこにロマンスという要素まで盛り込んだ本作。

若くして演技に定評のあるヨ・ジングと凄まじい人気を持つIUのケミストリーは抜群で、少々ホラー色が強いシーンも、ヒューマンドラマ的な深みのあるシーンも見事でした。

ホテルデルーナ
ホテルデルーナ 視聴感想 韓国ドラマ2019年tvN放送の韓国ドラマ「ホテルデルーナ」を見た視聴感想レビューです。ラブコメの大家ホン姉妹による脚本、ファンタジックホラーロマンス。IU、ヨ・ジングというキャスティングも注目。本作の魅力と見どころ、後半からはネタバレあらすじ・感想など熱く語ります。...

第1位:彼女の私生活

今年見たドラマの中で「彼女の私生活」は圧倒的1位!

視聴後に廃人となり、他のドラマに行けないほど引きずったのは本作だけでした(笑)

キム・ジェウクもパク・ミニョンもめちゃくちゃ好きな俳優さんで、ハマり度が上がりやすいロマコメだったことが大要因でした。

彼女の私生活
韓国ドラマ「彼女の私生活」視聴感想2019年tvN放送のロマコメ韓国ドラマ「彼女の私生活」を見終わりました。メインキャストはパク・ミニョンとキム・ジェウク。魅力ありすぎてその後のドラマ視聴に影響が出るほどのロスに…!ネタバレあらすじ、感想など語っています。...

このほか、ベスト5には入らなかったけれど良かったドラマがこちら

6~10位 (ハマリ度つきで)

6位 王になった男 

7位 真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ?~ 

8位 アスダル年代記 

9位 まぶしくて~私たちの輝く時間~ 

10位 ナインルーム 

その他視聴した韓国ドラマたちを視聴順に

油っこいロマンス 

アルハンブラ宮殿の思い出 

ママ~最後の贈りもの~ 

ここに来て抱きしめて 

私の恋したテリウス 

私の彼はエプロン男子 

100日の郎君様 

ロマンスは別冊付録 

プレーヤー~華麗なる天才詐欺師~ 

ケリョン仙女伝~恋の運命はどっち?~ 

ラブ・トライアングル~また君に恋をする~ 

恋するレモネード 

初恋は初めてなので シーズン1 

ボーイフレンド 

私のIDはカンナム美人 

トラップ~最も残酷な愛~ 

僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~ 

客ーザ・ゲストー 

あなたが憎いジュリエット 

死んでもいい 

クリック・ユア・ハート 

ある春の夜に 

補佐官 シーズン1 

初恋は初めてなので シーズン2 

恋の記憶は24時間~マソンの喜び~ 

恋するアプリ シーズン1 

ただひとつの愛 

初対面で愛します 

十八の瞬間 

ヘチ~王座への道 

親愛なる判事様 

VAGABOND/バガボンド 

KILL IT-キルイットー 

補佐官 シーズン2 

すごい本数を見てきたんだなとちょっと壮観です。

それでは次は海外ドラマ部門!

海外ドラマ部門

第5位:ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス

私にとっては苦手なホラージャンルのドラマだったのですが、評判の高さから勇気を出してみたところ素晴らしいヒューマンドラマが描き出されていました。

秀逸な映像と演技。重層的に描かれた人間ドラマに唸るしかなかった一本です。

ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウスS1
ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス 視聴感想 Netflix海外ドラマ2018年Netflixオリジナル海外ドラマ「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」を見終わりました。ホラーは苦手ですが本作は重層的に描く家族の物語。最後まで見ごたえのある物語でした。前半はネタバレなしです。...

第4位:ストレンジャー・シングス シーズン3

1984年が舞台となったシーズン3は、懐かしさと主人公たちの思春期の香りをリンクさせて描いたジュブナイルカラー。

モンスターによる危機に立ち向かう様子など80年代のオマージュにあふれたSFファンタジー。シリーズ最高との呼び声も高かったS3、確かに良かった!

ストレンジャー・シングスS3
ストレンジャー・シングス シーズン3視聴感想 Netflix海外ドラマ見た方々のシリーズ最高との呼び声の高いシーズン3を楽しく見終わりました。 物語の世界観や登場人物の事情など、見ているだけで自然と惹...

第3位:カウンターパート シーズン1

あるときに世界が複製され、向こうの世界にもう一人の自分がいる。

奇抜だが、そういうSF的世界観をリアルな人間ドラマと陰謀渦巻くスパイサスペンス色も織り交ぜて描いた個性的な物語。

両世界に存在する違う人生を生きた主人公を二役で演じたJ.K.シモンズがとにかく素晴らしい。

カウンターパートS1
カウンターパート~暗躍する分身~シーズン1 視聴感想[ドラマほびっと]2017-18年アメリカSTARZで放送された「カウンターパート~暗躍する分身」シーズン1を見終わりました。主演J.K.シモンズが鳥肌ものの二役を演じたSF要素あるスパイスリラー。ネタバレあらすじや感想は後半にあります。...

第2位:ピーキー・ブラインダーズ シーズン1

第一次世界大戦後のイギリス、バーミンガムを拠点に勢力を持つグループピーキー・ブラインダーズのプロローグであり、主人公トーマス・シェルビーの魅力が詰まったシーズン1。

PTSDに苦しむ帰還兵であり、反社会勢力のような裏仕事をして地元をよそのギャングからも守る彼らの物語は以降、シーズン5まで楽しみました。

ピーキー・ブラインダーズS1
ピーキー・ブラインダーズ シーズン1 視聴感想 海外ドラマ2014年イギリスBBC放送のドラマ「ピーキー・ブラインダーズ」シーズン1を見終わった感想レビューです。前半ネタバレなしで魅力と個性について、後半ネタバレあらすじと感想を語っています。...

第1位:ザ・クラウン シーズン3

文句なしの星5ドラマとなったザ・クラウン。

脚本・演出・キャスト・美術・撮影などなどすべてが精彩でパーフェクト。

もう一度見てもまた涙すること間違いない素晴らしいドラマです。

ザ・クラウン S3
ザ・クラウン シーズン3 視聴感想 Netflix海外ドラマ[ドラマほびっと] 2019年Netflix海外ドラマ「ザ・クラウン」シーズン3を見終わりました。深みが増し見ごたえ抜群の秀逸エピソードの連続。新キャストが見せた鳥肌ものの名演技で女王在位25周年を迎えた王室の転換期ともいえるシーズン3について語ります。...

その他今年視聴した海外ドラマたち 視聴順

オザークへようこそ シーズン1 

The Sinner2隠された理由:ジュリアン 

ホームカミング

エンパイア~成功の代償 シーズン4 

英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件 

キリング・イヴ シーズン1 

グッド・ドクター~名医の条件 シーズン1 

キャッスルロック シーズン1 

SUITS-スーツー シーズン7 

ヴェルサーチ暗殺:アメリカン・クライム・ストーリー 

ザ・ボーイズ シーズン1

ピーキー・ブラインダーズ シーズン2

ピーキー・ブラインダーズ シーズン3 

ピーキー・ブラインダーズ シーズン4 

ピーキー・ブラインダーズ シーズン5 

海外ドラマは総じて高評価のドラマが多かった結果となっています。

映画部門

第5位:万引き家族

今年見た映画の中で邦画は「娼年」と本作の2本のみ。どちらも☆4の余韻が残り、じっくりと考えを巡らせてしまう良作でした。

万引き家族は家族から得たかったものを分け合っていた、悲しさを抱えていたものたちが身を寄せ合った疑似家族の物語。

そこに理想の家族があったとしても、法律や現代社会の狭間に零れ落ちてしまった姿を描く脚本が見事で、それを演じたキャストもお見事でした。

万引き家族
映画「万引き家族」視聴感想カンヌ映画祭パルムドール(最高賞)ほか、国内外の映画祭で評価された是枝裕和監督の「万引き家族」を見ました。 タイトルから一発で伝わる衝...

第4位:メソッド

同性同士であることに戸惑いつつ惹かれ合っていく役者。役の影響なのか真実の愛なのか?

感情のやり取りや探り合いの中でスリリングな心理劇を見せ切る迫力の演技対決が見どころ。

メソッド
韓国映画「メソッド」視聴感想2017年の韓国映画「メソッド」を見ました。主演はパク・ソンウンとオ・スンフン。アジアでもLGBTQの作品は近年増えていると感じているのですが、本作は同性愛を描いたという面だけではない静かでいて強いエネルギーを感じた作品でした。あらすじや本作の見どころ、俳優さんのことなど前半はネタバレなしでお読みいただけます。...

第3位:先に愛した人

構成や展開、人物造形のエッジが効いていて、映像も個性的。

その中で、愛する人を失った3人の登場人物たちの心のぶつかり合いと共感が描かれていきました。

視聴後は余韻の残る心揺さぶられる映画でした。

先に愛した人
映画「先に愛した人」(誰先愛上他的)視聴感想2018年台湾映画「先に愛した人」(誰先愛上他的)をNetflixで見ました。評価の高い作品と聞いていてぜひ見たかったのですがこんなにも心揺さぶられる作品だとは思っていませんでした。本作の見どころや感想など前半はネタバレなしで。ネタバレあらすじ・感想は後半にあります。...

第2位:アンティーク~西洋骨董洋菓子店

2008年の映画ということで十数年ぶりに2度目の視聴となり、今回はバカみたいにハマりました(笑)

映画というのは、見る自分の年齢や状況、時代によって見方が変わることを実感しました。

キム・ジェウクに惚れすぎですな。

アンティーク
2008年の韓国映画「アンティーク 西洋骨董洋菓子店」視聴感想 ライアンロス克服祭第2弾2008年の韓国映画「アンティーク 西洋骨董洋菓子店」を見ました。最近見終わったドラマのキム・ジェウクがあまりに良かったので彼の映画デビュー作である本作をみました。主演チュ・ジフン、感想や本作の魅力など語っています。...

第1位:君の名前で僕を呼んで

瑞々しさと、抜けるような爽やかさ、息苦しいほどの恋しさ。

そういった恋の甘さと苦しさを余すところなく演じきり表現しきったティモテ・シャラメと監督。

これはもう鮮烈の一言でした。

君の名前で僕を呼んで
映画「君の名前で僕を呼んで」視聴感想2017年公開の映画「君の名前で僕を呼んで」を見ました。 視聴した皆さんの評判も良く、第90回アカデミー賞ではジェームズ・アイボリ...

その他今年視聴した映画を視聴順に

BIRD BOX/ードボックス 

野獣(Fauve) 

上流階級 

操作された都市 

ボブという名の猫~幸せのハイタッチ 

セカンドアクト 

名もなき野良犬の輪舞 

犯罪都市 

蝶の眠り 

お嬢さん 

ゲティ家の身代金 

ザ・キング 

娼年 

神と共に 第一章:罪と罰 

サバハ 

あなた、そこにいてくれますか 

2つの恋愛 

幸福都市 

僕の中のあいつ 

アリー/スター誕生 

エル・カミーノ THE MOVIE 

ザ・ランドロマット 

ユ・ヨルの音楽アルバム 

運び屋 

6アンダーグラウンド 

マリッジ・ストーリー 

総まとめ、もう一息!

2019年視聴したアジアドラマ

今年は日本ドラマ3本だけでした

孤高のメス(日本ドラマ)

ダイイングアイ(日本) 

全裸監督 (日本)

2019年視聴したドキュメンタリー・リアリティー

ドキュメンタリー映画「ピリオド~羽ばたく女性たち」

クィア・アイ シーズン4

リズム+フロー

クィア・アイ in Japan

まとめ

今年を振り返ってみて、すごい本数見て、記事も書いたんだな~と…(笑)

来年2020年もドラマや映画を楽しんだら、どんどん感想を語っていこうと思います。

最後までお付き合いありがとうございました。

2020年、新たな10年の始まりとなります。

みなさんのプライベートやお仕事が幸多く充実したものとなられますようお祈りいたします。

2020/1/7発売SF9新曲「Good Guy」

ドラマほびっと独自再生キャンペーンしています。ビジュアルも良く、曲も素敵です。
もしお時間がよろしければ聞いて行ってください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。