韓国ドラマ

偶然見つけたハル 視聴感想 韓国ドラマ

偶然見つけた一日

2019年MBC放送の韓国ドラマ「偶然発見した一日」(原題)を見終わりました。

日本初放送(4月)となるKNTVでの邦題は「偶然見つけたハル」となりました。

私が推しているK-POPボーイズグループ SF9のメンバーロウン君がTVドラマ初主演を果たしたドラマということで、私にとって必見の一本でした。

ちょうど、SF9は2020.1.7に新曲を発表したばかりなのですが、活動を見つつドラマも楽しめたという絶妙なタイミングとなりました。

本国での放送時、なかなかの好評だったことから期待していたのですがとても面白かったです。

フレッシュな若手俳優さん方がメインキャストとして出演されていて、その中でもメキメキ頭角を現しているイ・ジェウク君にも今回触れてみようと思います

それでは私の感じたところを主観的に語っていきたいと思います。

前半はネタバレなし、後半以降ネタバレあらすじやOSTのMVなどご紹介していきたいと思います。

作品情報

放送

2019年 韓国MBC 全16話

原作

ウェブ漫画「偶然見つけた7月」ムリュ作

演出・脚本・キャスト

演出:キム・サンヒョプ

ママ~最後の贈りもの~(2014)
華麗なる誘惑(2015)
王は愛する(2017)
偶然見つけたハル(2019)他

演出:キム・サンウ

脚本:ソン・ハヨン イン・ジヒェ

偶然見つけたハル(2019)

キャスト

キム・ヘユン(ウン・ダノ)
SF9 ロウン(ハル)
イ・ジェウク(ベク・キョン)
イ・テリ(チンミチェ・スルメイカの妖精)
April ナウン(ヨ・ジュダ)
チョン・ゴンジュ(イ・ドファ)
キム・ヨンデ(オ・ナムジュ) 他

祝・TVドラマ初主演SF9ロウン君

先ほどもお話しした通り、ロウン君は現役のボーイズアイドルグループSF9に所属しています。

「SKYキャッスル」のウジュ役で有名なチャニ君もSF9。

チャニ君と共演していたキム・ヘユンも「SKYキャッスル」で知名度を上げ、本作で初の主演を手にしています。

SKYキャッスル
韓国ドラマ「SKYキャッスル」視聴感想2018-19年Jtbcで放送された大ヒット韓国ドラマ「SKYキャッスル~上流階級の妻たち~」を見終わった感想レビューです。本作の魅力や個性・ハマり度評価付けもしています。ネタバレあらすじ・感想は後半で語っていきます。...

SF9の活動も順調のロウン君

SF9は新曲「Good Guy」で、2016年デビューから4年目にしてついに音楽番組1位を獲得し“一位歌手”となりました。

ブリティッシュジャンルのおしゃれなヒップホップサウンドで、クラス感あふれるスーツが似合う男たちのビジュアルコンセプトがぴたっとハマっています。良ければ聞いてくださいどうぞ!

SF9「Good Guy」

SF9の平均身長182~3cmの中でもロウン君はダントツの高身長191cm。メンバーからは“2メートル”なんて呼ばれてイジられていたりします。

本作で演じたハル役はとても可愛くてカッコよくて素敵でした。

俳優ロウン君の魅力が伝わり幅広い年齢層のファンができたのではないかと思われます。

ロウン君の初TVドラマ出演作は、これまでネクストブレイクを果たす若手が出演してきたKBSの学校シリーズ2017年版「恋するレモネード」でした。

恋のレモネード
韓国ドラマ「恋するレモネード」(学校2017)視聴感想2017年KBS放送の韓国ドラマ「恋するレモネード」(原題:学校2017)の視聴感想です。毎度ネクストブレイクを果たす若手俳優を多く輩出している人気の学校シリーズの2017年版。見終わったネタバレ感想は後半に、そのほか本作の作品情報、見どころや魅力は前半ネタバレなしで語っています。...

ちなみに、ロウン君はデビューのタイミングでSF9メンバー出演のWEBドラマ「クリック・ユア・ハート」にも出演しています。

「偶然発見した一日」ではテニス部のロウン君を、「クリック・ユア・ハート」では野球部エースのロウン君が見られますよ!

クリック・ユア・ハート
2016年のウェブドラマ SF9の「クリック・ユア・ハート」視聴感想-ドラマほびっと-2016年のウェブ韓国ドラマ、人気ボーイズアイドルグループSF9出演の「クリック・ユア・ハート」を見ました。4つのラブストーリーが楽しめるマルチエンディングタイプの短くまとまったドラマ。感想や魅力と個性などを語っています。...

冒頭あらすじ

ウン・ダノは心臓病を抱えた裕福な家の一人娘であり、学校で一目置かれるイケメン御曹司3人組A3の一人ベク・キョンの許婚。

けれど、カチっという音が聞こえるたびにさっきまでいた状況から時間が経過し記憶が飛んでいることに気が付いた。

ダノは訳知り顔の学食シェフの通称スルメイカの妖精さんから、自分が漫画の中に生きるキャラクターであると知らされるのだった。

予告編

放送時に公開されていた本国の複数の予告編をまとめた北米向け放送サービスKOCOWA TVの英字幕付き動画をここでご紹介します。

ここが漫画の中だと認識していないキャラクターたちがほとんどの中、 自分が学園ものの少女漫画の中に生きていると知ったダノ

そして彼女が出会い惹かれてしまう名前のないエキストラの男子

自我を持ったダノが一体どんな物語を見せてくれるのか期待値が上がる予告編たちですね。

偶然見つけたハルの魅力と個性

漫画の登場人物が自我を持ったとしたら

漫画のキャラクターが自我を持つドラマといえば、イ・ジョンソク主演の「W-二つの世界」が思い浮かびます。

ファンタジックサスペンスだった「W~」はリアルな世界にまでキャラクターが飛び出したのに対し、本作のキャラクターたちは漫画の中の世界がすべて。

自分のシーンが来るとコンテ通りに行動し、次の出番が来ると強制的にまた次のシーン=ステージを演じることになる彼女たち。

ただ、自我を持った一部のキャラクターは、自分のステージが終わったあと、シャドウと呼ばれる漫画に描かれないシーン外の世界での記憶を留めることができるようになるんです。

hobbit
hobbit
「本当の自分」というものに直面することになった漫画のキャラクターたちの恋や運命との戦いが、この独特の設定の中で描かれていく面白さがありました。

運命に負けないヒロインの姿

ダノは作者が決めたウン・ダノというキャラクター設定に翻弄されます。

作者が決めたストーリーをただ受け入れたくないと思う理由が生まれ、それに抗う諦めない強い意志を持ち続けました。

ストーリー以外では自分でありたいダノの思いと、ダノにとって大切なあるキャラクターとの出会いがその原動力でした。

自分であることを諦めない姿と彼女のロマンスが本作のストーリーを牽引する最も魅力的な部分でした。

漫画のキャラクターらしいビジュアルを揃えたキャスト陣

主演のロウン君と”A3”と呼ばれる学内イケメン御曹司3人組を演じた俳優陣の平均身長はなんと187cm

韓国のメイン級を演じる俳優さんは高身長ですが、ここまで揃うと壮観です。

まずは、4人の紹介動画ともいえるこちらをどうぞ!

こんな動画が公式から出てたということはやはり注目ポイントだったんですよね~

そんな彼らはなんと20代前半!

ここで気になったので調べたT.M.I(Too Much Information)を一つ。

主演陣の生まれ年と身長をチェック(公式情報より)

キム・ヘユン(ダノ)1996年生まれ 160cm
ロウン(ハル)1996年 191cm
イ・ジェウク(ベク・キョン)1998年 187cm
チョン・ゴンジュ(ドファ)1995年 187cm
キム・ヨンデ(ナムジュ)1996年 185cm
ナウン(ジュダ)1999年 167cm

*注:もしかしたら数値に誤りがあるかもしれません

わ~皆さん若い!これからドラマにどんどん登場されること間違いなしの皆さんですよね!

ベク・キョンを演じたイ・ジェウクに注目

2018年の「アルハンブラ宮殿の思い出」がイ・ジェウクのデビュー作なのですが、VFRが絡むシーンが多く難しくハードな役でした。

あの役を演じていた彼は当時まだ若干20歳の新人だったわけです。

アルハンブラ宮殿の思い出
韓国ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」視聴感想2018年末から放送開始され、ヒョンビン、パク・シネが共演したことで話題となったtvN放送&Netflix配信の韓国ドラマ「アルハンブラ...

最近では「検索ワードを入力してください:WWW」で実年齢差13才という年上女優イ・ダヒとのロマンス演技を披露されているとか!

ルックスが大人っぽい上に演技に落ち着きがあり目ヂカラもありますよね。

映画でも活躍されそうな注目の俳優さんです。

ドラマチックな展開:前世の縁!?

運命の恋とはどんなめぐりあわせがあろうともまた同じ人を愛してしまうどうしようもない愛しさ。

ロマンスの最も熱い核ともいえるそんな展開が本作でも用意されています。

漫画のキャラクターにとって前世ともいえる、“前作“の気配。

ドラマの後半以降展開していく物語に引き込まれていくことになります。

偶然見つけたハルとは

漫画のキャラクターに目覚めた自我
設定という運命に抗いつつ愛を貫くロマンティックコメディ

ハマリ度は

 4

や~面白かったです!

ダノが描かれていた漫画「秘密」のプロットは有名な少女漫画「花より男子」の設定をあえてもじって採用してあります。

少女漫画のお約束が網羅されている代表的なストーリーゆえにダノの葛藤が分かりやすく、ダノが抗うことになるストーリーへのツッコミも楽しいほどでした。

主人公もエキストラも、本音で語れるならきっとこう思うんだろうな~なんて妙に共感してしまえる部分なんかもあったりして。

ダノは最初こそ自分が主人公だと思っていたものの実は違うと早々に分かります。

「秘密」の主人公はこの素敵なお二人でした。

左:オ・ナムジュ(男主)と右:ヨ・ジュダ(女主だ)。名前からしてもじってあります。

キム・ヨンデ君とAprilのナウンちゃん、美しいですね~☆

キム・ヨンデ君情報を少し

ちなみに、キム・ヨンデ君はモデル活動もされ本作出演前にはナウンちゃん同様ウェブドラマで知名度を上げてきた俳優さんです。

本作で歯の浮くセリフが多くて大変だったことをインタビューで語られていました。確かに正直なところそうだったでしょうね(笑)

別のインタビュー記事ではオ・ナムジュ役についても語られていて興味深かったですよ。

Jtbcで2月末頃スタートするパク・ミニョン、ソ・ガンジュン主演のドラマ「天気が良ければ訪ねていきます」に、イ・ジェウク君と共に出演が決まっています。

中国の名門大学にも在籍されていたらしく、今後グローバルな俳優活動もできそうな俳優さんですね。

題名にも素敵な意味合いが込められていて

ダノが名もないエキストラキャラの中から見つけだしたのがロウン君が演じた人物。

ダノは彼をハルと名付けます。

ハルは韓国語で1日という意味もあります。

原題である「偶然発見した一日」は「偶然発見したハル」とも読み替えられるステキな題名です。

hobbit
hobbit
邦題は主役ハルを強調した方を採用したんですね

16話飽きない面白さでした。おススメです!

hobbit
hobbit
この後、ストーリーの詳細やOSTについて詳しくご紹介していきます

ここから後半はネタバレがあります ご注意ください

ネタバレあらすじ

もう十分魅力は語れたのでここまでにしようかな?と思ったのですが、いくつかのドラマを見た後、オハル(本作の略名)のあそこどうだったかな?なんて気になることがあるはずなのであらすじを書き残しておくことにします。

忘れやすい年ごろです(笑)

背中の感触が覚えていた愛の記憶

ダノの心に「もう一度会いたい」という気持ちをかき立ててきたのが、彼女が触れたある男子生徒の背中の感触

「背中」での出会いが、ダノが別のキャラクターとして描かれていた前作時代劇漫画「ヌンソファ(赤い花)」で愛した武人との出会いと同じだったことが理由でした。

しかも、二人が出会い思いを寄せ合ったのはシャドウで。

つまり、自我を持った二人が物語の設定とは別に愛し合っていた過去の記憶とつながっていた感覚でした。

エキストラとして生まれ変わったキャスト

漫画の作者について劇中ではほとんど何もわかりません。

自我を持つことができたキャラクターたちは、存在しか分からない神のごとき作者について「キャラクターを使いまわす人」「ベタな設定が好きな人」と言っています。

今作「秘密」で名もなきエキストラとして登場したハル。

ハルは、彼に惹かれハルと名付け繰り返し話しかけてくるダノに心を開きついには前世(前作)の記憶をも取り戻しました。

ダノが彼を見つける前から、意味も分からずダノを見つめていたハル。おぼろげな自我があったようでもありました。

二人の間に再び愛がよみがえる展開となりました。

素敵な身長差www

愛し合う二人を引き裂く設定

ストーリーライン中にこれといった役割のないハルは作者に気づかれずに独自に動くことができ、物語を変えられることが分かります

その代わり、モブとしての役割すらなくなれば簡単に消される可能性もありました。

キャラクター設定であるダノの心臓病が悪化し、やがて訪れそうな死の気配が濃厚になった時、ハルは心臓手術を回避させダノの心臓病が完治した設定に持っていく道を選択しました。

ただ、シャドウでのダノはもともとの設定どおり完治するどころか手術できなかったことによって命を落とします。

シャドウで命を落とした者は次のステージでキャラクターとして復活はするけれど自我も記憶も失うことになってしまうのです。

ハルもダノも、それぞれ一度は互いの記憶を失い、再び強い愛で記憶を取り戻すという困難を乗り越えてきました。

前作での因縁が巡る

「秘密」のキャストは前作漫画「ヌンソファ」でも何らかの役割を担っていた者たちがほとんどで、性格もどこか似通っていました。

中盤からはベク・キョンも自我を持つようになり、ベク・キョンが家族に対して感じていたシャドウでの違和感や疎外感などは「ヌンソファ」のストーリーが分かれば納得がいくものでした。

ヌンソファのあらすじ

王位を継いだ異母兄からその座を奪うことを狡猾な官僚からそそのかされた弟王子キョン。

キョンは朝廷で力を持つ高官の一人娘の心を奪い高官を身内にしようと諮りました。

その時の高官の娘は今のダノ

王子キョンの護衛武士だったのが今のハルでした。

王子キョンのターゲットとなったお嬢さまと王子キョンの護衛武士として出会った二人はやがてシャドウで愛し合うようになっていました。

その別れはお嬢様が剣で刺され死ぬという悲しい結末でした。

スルメイカの妖精さんは何者だった?

彼は「ヌンソファ」で王位を狙われ奪われたキョンの兄であり王でした。

彼は前作でも自我を持ち、キョンのもとで働く女官と恋におち王位を捨てて逃げようとして女官を追手に殺害されてしまいます。

シャドウで亡くなった女官は記憶を失ったままステージに復活するも、キョンにまた殺害されてしまう悲劇に。

スルメイカの妖精さんは、「秘密」でも早くから自我を持ち、できるだけ設定を変えないほうがいいとダノに伝えていたのでした。

結末は

エキストラの中でも役割の少なかったハルは、「秘密」が終結を迎える卒業の頃にはもう姿はありませんでした。

やがて、漫画家は新しい物語を書いているようでした。

大学生ダノは、ある絵を見て何かに気づきます。

それはハルが「秘密」から消える前に残していった絵でした。

「秘密」で300年学園を見守っていたと言われていた大木に似た木の下で二人は再会しました。

二人は、設定やストーリーが変っても、作者がさりげなくくれる小さなきっかけを機に自我を得、再会し愛し合うことができそうです。

盛り上がったOST

本作でも、ご紹介する曲を選ぶのに困るほどいいOSTの数々でした。

まずは本作のイメージを表していたこの爽やかな曲から。

同じ事務所の先輩VIXXの弟たちであるボーイズグループVERIVERYの録音シーンがドラマのシーンと共にMVにおさめられています。

VERIVERY「My Beauty」

若々しさと爽やかさ、ドラマチックさも込められた高音部も美しく歌われている曲ですよね

もう一曲もVERIVERYと同じく歌唱力も高い”TWICEの弟たち”であるボーイズグループのStray Kidsによるラブソング

Stray Kids「Endless Story」

終盤に向かうにつれてどんどんと盛り上がりを見せる、まさに聞かせ所も押さえた曲です。

ドラマでも二人のラブストーリーの先行きが怪しくなったり切ない展開になったりしたときに流れてくるとたまらない気持ちになりました。

いい曲目白押しだった本作のOST、他の曲もまた聞いてみてくださいね。

さいごに

学園が舞台となったファンタジックなラブストーリーは、ともすれば私のような母世代くらいの大人になると楽しめるのかどうか未知数になることもあるのですが、本作はとても楽しめました。

私がSF9推しだからという部分だけではなく、誰かに決められた運命(設定)とは違う思いを持ったヒロインが自分らしくありたいと願う純粋な思いや願いが終始感じられたからだと思います。

しかも、普遍的ともいえる一人を愛しぬくというロマンス要素が貫かれていました

俳優としての実力が確認できている主演陣にとって、本作はキャリアジャンプする節目となった作品だったのではと思います。

とはいえ、物語を変えることで誰かが不幸になる可能性が生まれてしまうのはスルメイカの妖精さんの言葉通り避けられない部分でした。

良いように解釈すれば、決して自分たちさえ良ければいいという意味ではなく、強制的な操作から逃れ自分の道を切り開こうとしたものだけが得られた選択という見方もできそうです。

さて、今後ますます露出を高めてくることが間違いない若手俳優さんたちとの出会いという部分で本作は韓国ドラマファンにとって、見逃せないドラマとなったのではないでしょうか。

余談:海外ドラマにも本作に通じる作品が

私は本作に海外ドラマ「ウェストワールド」に相通じるものを感じてさらに面白く見ました。

「ウェストワールド」はある天才科学者が生み出したAIで動くアンドロイドがキャストとして来園者を楽しませるテーマパークの物語なのですが、企画が終わるたびに役のデータを消去されながら複数のキャラクターを演じてきた古参のAIキャストが過去の役を記憶していたり、やがて自我が芽生えるという物語なんです。

ウエストワールド1
ウェストワールド シーズン1 視聴感想 海外ドラマアメリカの有料放送チャンネルHBO製作の話題ドラマの一つ「ウェストワールド」。 斬新な設定と映像がすごいらしいと聞いていてぜひ見た...

「ウエストワールド」は、描き方がかなりシビアで展開やストーリー構成が複雑さを極めていきますが、彼らを使う人間との関わりもリアルで見ごたえがあります。気になる方は一度ご覧になってみてくださいね。

韓国ドラマ「偶然見つけたハル」は複雑になりすぎず、最初から最後まで楽しく見られました。

おススメですぜひ見てみてくださいね!

長くなりましたが最後までお読みいただきありがとうございました。

テキストのコピーはできません。