BounPrem主演「Even Sun」6/29~楽天TV配信スタート

『Innocent~イノセント~』トラウマから二つの人格を持つ主人公 純真な心を包み込む愛をくれた優しい人との出会い

2020年にパイロット版が制作され、翌2021年にシリーズ化されたGagaOOLalaオリジナル台湾ドラマ「無邪 Innocent」が日本で配信されます。

4/28~楽天TVにて一挙配信となっています。

「Innocent~イノセント~」は全4話。1話が20分強なので、映画1本分くらいの時間で見ることができます。

それでは、本作はどういったドラマなのか、ネタバレなしで語って行こうと思います。

パイロット版本編もここでご覧になれるように共有埋め込みをしていますので、良ければ見てみて下さいね!

もくじ

作品情報

2021台湾 夏花藝術Soul’Cill GagaOOLala 全4話

夏花藝術Soul’s Cill は耽美創作(BL作品)の制作をされているそうです。

夏花藝術は、次回作のBLドラマ「祈安 Pray」の制作に入っているそうです(2022.5.8現在)

演出・脚本

謝羽筑 マキシン・シェ

Innocent~イノセント~(2021)
祈安 Pray(2022予定)

あらすじ&キャスト情報

キャスト情報とあらすじはこの後で。まずは予告編をどうぞ!

予告編

熱く感情的なシーンや、ぶつかり合うシーン。

甘いキスシーンなどたっぷりですね。

「幼いころ両親を亡くし、自分を守れるのは自分だけだった」そうナレーションするYuShi。

そんなYuShiが感情をぶつけることができる相手ができた、それがWuZhengでした。

メインキャスト&あらすじ

  • 張得中 ブレイク・チャン(Wu Zheng)
  • 蟻大點 イー・ダーディアン (Yu Shi/Noah)
あらすじ

誰かに追われて怯えて助けを求め気を失った青年YuShiを、Wu Zhengは自宅に連れ帰り介抱した。

YuShiのどこか幼いような愛らしさに好意を抱くようになったWuZheng。

だが、YuShiはある瞬間にはまるで人が違ったように振舞いWuZhengを戸惑わせた。

実はYuShiは、幼いころの出来事によってある障害を抱えていたのだった。

この障害とは?

楽天TVの配信情報解禁ツイートにもありましたね。

解離性同一症、以前は二重(多重)人格と呼ばれていた障害でした。

2020年のパイロット版をここで

本作は2020年にパイロット版がリリースされています。

  • パイロット版とは、”このような作品を作ろうと思っていますがどうですか?” と視聴者や出資者などに向けて反応を問うプレゼン版のようなもの。

反応がイマイチなら制作は叶わず流れたりすることも。

ですが「無邪~Innocent」のパイロット版は夏花アカウントとGagaアカウントあわせて100万回を越えたことから4話のドラマ化が叶いました。

そのパイロット版がこれ。約10分ほどです。

YuShiの無邪気な態度とWuZhengの安心感が溢れるお世話姿。

そして、互いへの好意が、もっと深い性的なものを含んでいると分かる様子がありますよね。

本編にはこのパイロット版のシーンも盛り込みながらお話が展開していきました。

この無邪気で幼さすら感じさせるYuShiの態度の意味がこの物語のもう一つのテーマ、愛による癒しでもありました。

Innocent~イノセント の魅力と個性

ボーイズラブというよりはヒューマンロマンス

BLとクィアフィルム。

学術的には定義する必要があるのかもしれませんが、コンテンツと言うものは、常に定義を越えて姿や表現を変えていくものなのだと感じています。

本作「Innocent」はもちろんBL的な甘くファンタジーのような要素も持ち合わせていますが、どちらかといえばクィアフィルムに漂うリアルなヒューマンドラマの色が濃いドラマ。

YuShiの抱えていた障害、映像的な個性など、謝羽筑監督の目指していたものが甘さだけではない何かだったのだと感じさせられました。

でも熱い熱いロマンスなんだな~

WuZhengのYuShiへの態度は、はっきり言って”メロメロ”です🥰

庇護しつつ、甘やかし、自分も甘えて、ねだるときはねだる(笑)

れくらいWuZhengがYuShiに対して本気なのか、逐一伝わってくるんです。

途中WuZhengの親友がその姿を見て呆れたように席を立つシーンなどもあるほど😉

解離性同一症を抱えるYuShiの中にいるNoahという人格が現れWuZhengを拒絶するのですがそんなNoahごとWu Zhengは愛します。熱いロマンスです。

二人格を演じ分ける蟻大點

パイロット版でもお気づきのことと思いますが、YuShiには二つの人格があります。

  • メインであるYuShiは5歳(5歳から成長していない人格)
  • そして、YuShiを守るように存在した28歳の人格Noah

WuZhengに惹かれるYuShiの気持ちを知るNoahですが、簡単には人を信じることができません。

それでも、WuZhengに特別なものを感じていたのはNoahの方でした。

時にYuShiが現れ、時にNoahが現れる。その時々のNoahの感情を含め、蟻大點さんは難しいシーンもするりと演じ分けられていました。

Innocent~イノセント~とは

過去・心の傷すべてを丸ごと愛してくれる人との出会い
純真な心を永遠に守り抜く愛をくれる人

ハマリ度は

 3

ボーイズラブによく出てくる甘いシーンや要素を求める視聴者層へのアプローチも、キャラクターの背景や感情面もヒューマンに描きたい監督の思いも、両方をバランス感覚を維持しながら作られたドラマだったと感じます。

もちろん辛く悲しいシーンもあるのですが、ふたりの関係やWu Zhengの思いがそこを乗り越えて行ってくれます。

物語はハッピーエンド?

気になる方に、ここで。タブをクリックで答えが開きます。

ハッピーエンドでしょうか?

habbit

視聴方法のあと、監督さんのコメントが聞けるビハインドクリップとOST、そしてスペシャルクリップなどご紹介します

視聴方法(2022.5.1現在)

  1. 2/28~楽天TVで見る
  2. GagaOOLalaで海外から見る(要VPN&月額)

①4/28から始まる楽天TVでみる

ビハインドクリップ&OST

監督によるCPのケミ評価、高いね~

謝監督は女性。クリップ中、腐女子的発言で楽し気に笑われています。

プロの俳優さんである二人がどれほど監督に信頼されいたのかがすごくよくわかるクリップ!

ドラマの雰囲気や美術など、伝統的な台湾の家庭の雰囲気を取り込みたかったとおっしゃっていて、だからこそヒューマンドラマの色がより濃く感じられたんですね。

OST

片頭曲「獨角獸」歌詞版MV

オープニングテーマ曲。監督が歌詞を書かれたんですね。

Theme Song ‘Twins’ Lyrics Video

存在感抜群の曲でした。

(Not That) Innocent ハロウィンスペシャルフィルム

ハロウィンスペシャルとして、”純真じゃない” ストーリーが公開されました。

サムネイルがもう刺激的過ぎて、これは、ええぇ!?

夢の中という設定のイメージ映像クリップ。

5歳のYuShiを守って生きてきたもう一人の人格Noahが、本当にあなたが愛しているのは僕じゃなくてYuShiなんだろと、焦れるように問うような夢。

ちょうど、Wu Zhengに抱かれる夜を重ねてもなお愛を信じ切れなかった頃のNoahの感情を表しているようです。

出来れば、本編を見終わってからのほうが、よりNoahの感情面が理解できるかも。

とはいえ、抽象的でありながら熱く愛する思いに抗えない姿がはっきりと伝わってきますよね。

ここからはネタバレがあります
ご注意ください

ネタバレありハイライトクリップ

YuShi&Noahを連れて唯一の肉親であるお祖父さんに会いに実家に来たWu Zheng。

お祖父さんが麻雀に行ってて留守だから、とおねだりするラブラブな2人もどうぞ!

信頼、真心、心からの愛情こもるキス

そして、NoahがWu Zhengを信頼したシーンの真心こもるキスシーン。

ここのシーンはほんとに胸アツでした……。

さいごに

「Innocent~イノセント」は心の傷を抱えた青年と、家族を失った辛さを知る愛情の器の大きな青年とのラブロマンス。

物語のエンディングは、出会って3年後も愛し合う二人の姿が。

ロマンチックなプロポーズをするWu Zhengと、幸せで笑みが絶えないYuShi。

YuShiの行動と言動からまるでNoahのようにも見えましたが、間違いないのは、彼は不安定さからは脱していること。

幸せをふたりは手にしていました。

あわせて読みたい

心の傷を見せることが出来る相手と出会った。包み込むように愛し、愛されるCPの物語ならこちらもぜひ

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
TOP
もくじ
閉じる