BounPrem主演「Even Sun」6/29~楽天TV配信スタート

Dear Doctorー死神が愛した医者ー 作品・キャスト情報他感想と共に随時更新予定

タイBLドラマの隆盛をけん引した制作会社の一つStudio Wabi Sabiから、2022年、約6作のドラマ製作アナウンスが出ています。

本作「Dear Doctor」はその第一弾目。

Studio Wabi Sabiと言えば、「Love By Chance」「Until We Meet Again」といった名作で有名ですね。

「Dear Doctor」は死神と医者のラブストーリー。ファンタジーの要素がある物語となります。

主演を演じるのは、2016年の同性同士の恋を描いた「Gray Rainbow」で相手役を演じたKarnとNatのお2人。

この後、ドラマやキャスト情報のところでもう少し詳しく触れていきますね。

それでは、第一話を視聴して感じた本作の魅力や個性などを含めて、ドラマへの期待値などについて語って行きたいと思います。

もくじ

作品情報

2022.3.23~ タイStudio Wabi Sabi 全12話予定

日本初配信:RakutenTV(3/28~)

原作・演出・脚本

 原作:HUNGRYBIRD’S「Dear Doctor, I’m Coming for Soul」

「Dear Doctor, I’m Coming for Soul」

演出:Phadej Onlahung

I Love You(2018)
The Best Twins(2019)
Love at 7-11(2019)
Love Poison(2019)
Dear Doctor, I’m Coming for Soul(2022)
Cafe In Love(予定)

Phadej Onlahung監督の作品を見ると、LINE TVで配信されていたBLドラマを2018-19年に多く演出されています。

ちなみに、「The Best Twins」には、「TharnType」のTechno役だったMild君が主演に、「Check Out」のBest君が助演で出演されています。

脚本:Kusolin Mekviphat Phaengpan Homjan  

本作の脚本チームのお二方は「My Gear and Your Gown」(2020)を共同執筆されています。

Phaengpan作家は、Saint君主演のアクションラブコメ「恋する幽霊バスターズ(Let’s Fight Ghost)」(2021)など、日本でもNetflixで視聴可能な作品の脚本もされていますよ。

予告編

なぜプラカーンには、死神の中でもトゥアピーだけが見えるのか。

死神と人間の愛は果たして成就するのか、すごく気になります。

映像も演技も頼もしく、物語に没入できる感覚があって期待値上がっています!!

キャスト&CP紹介

Karn&Nut トゥアピーxプラカーン

Karn Kasidej Hongladaromp(トゥアピー死神)1997/5/9
Nut Nutchapon Rattanamongkol(プラカーン医者)1992/5/11

KarnとNutのお2人は、2016年のドラマ「Gray Rainbow」でCP共演されています。

6年ぶりに再びCPとして出演されているんですね~!

Nutさんは多くの作品で主演や助演をされてきていて、

KarnさんはHYBSというバンドでシンガーソングライターもされているそうです↓

さて、プラカーンは外科医としても優秀で、なおかつ病院の大株主(オーナー)。同僚からの信頼も厚く人気のある先生です。

トゥアピーはプラカーンのことを幼いころからずっと知っている様子です。

Yacht&Cookkai MethaxWeeranuch

Yacht Patsit Permpoonsavat(Metha)1997/3/28
Cookkai Pavadee Komchokpaisan(Weeranuch)1998/8/17

Yacht演じるMethaは同い年で優秀な外科医ではあるものの、プラカーンに対してライバルとしての思いだけでなく劣等感も感じている様子。

看護士のWeeranuchはMethaを思っているのだけれど、Methaにはうまく伝わっていないという、気持ちがすれ違ってしまう2人なんですよね。

Yacht君はタイBLドラマファンにはおなじみの俳優さんですよね~!

出演作、これからも続々と決まっておられます。

Tee&Pat NatheexKheeta

Tae Weerapat Toemmaneerat(Nathee) 1997/10/18
Pat Chatburirak(Kheeta)1989/5/1

看護士のKheetaと医師のNathee。

1話で二人の様子は描かれていませんでした。

関係については分かり次第追記しますね。

人気子役Kim Achita Panyamang君がここにも登場 

プラカーンの子ども時代を演じるのはKim Achita Panyamang君。

そうです!

「Bad Buddy」のPhat、「Cutie Pie」のLianの少年時代を演じていたのがKim君です。

可愛いなぁ~✨ これからの更なる活躍を楽しみにしています!

1話視聴で感じた個性と魅力

トゥアピーはトッケビ型死神! お仕事の時だけ人外に

トゥアピーは普段、人間として生活しています

誰の目にも見えるし、生活するには住まいもいるし、ご飯も食べれば、その手でなんにでも触れることができる。

ただ、死神のお仕事の時は、瞬時にして黒い装束となり誰の目にも見えなくなる存在なんです。

韓国の大ヒットドラマに「トッケビ」があるのですが、そこに出てくる死神さんは黒い専用の帽子をかぶると人の目には見えない状態となるのですが、トゥアピーはそのタイプの死神さん。

それゆえ、死神の時にトゥアピーの姿が見えるプラカーンは特別なんです。

特別な関係の理由、ふたりが惹かれ合う理由を求めて

第一話では、トゥアピーはプラカーンの幼いころを知っているという描写がありました。

  • なぜ死神の時のトゥアピーの姿をプラカーンだけが見えるのか
  • この正反対ともいえる仕事をし、ぶつかり合っている2人がどうやって恋心を抱くようになるのか

ここをじっくりと見ていく物語になりそうです。

OST 主題歌はBOY SOMPOBさん

タイ語版「Best You’ve Ever Loved 」 LIVE版

闘病中でもあられるBOY SOMPOBさん。美しい曲をありがとうございます。

視聴方法(2022.3.30現在)

日本での配信は RakutenTV 3/28~ おススメ

タイ向けLIVE配信:GMM25 25:00~ 

国際ファン向けVOD配信:iQIYI・Youtube おススメ

①RakutenTV 毎週月曜22時より

日本語字幕付きで本国放送から5日後には見られます

RakutenTVでは、全話パック購入も可能。

RakutenTV番組ページ

②GMM25 Live配信(無料・字幕なし・要VPN)

毎週水曜25:00~ GMM25公式サイトでライブ配信(放送)されています

GMM25 Live

モバイルアプリでの視聴も可能なようですが、会員登録が必要。アーカイブを見るには有料会員登録もしないといけないらしいです。

試していないので断言できずごめんなさい🙇‍♀️

③Youtubeでの視聴も可能(要VPN)

Studio Wabi SabiのYoutubeアカウントでは、一部の国向けに配信がされています。

英語・スペイン語字幕OKの方は、カナダからの接続で視聴可能となりますのでお試しください。

Studio Wabi Sabi Youtube公式

まとめ

1話観た感想としては、いいね!これ見ることにする!でした🥰

安定した主演の演技、落ち着いた演出と見やすくわかりやすい映像が好感度高かったですね。

ある程度配信が進んだら、まとめて見てみたいと思っています!

途中でハマって来るようならマメに各話・複数話などの感想を追記していくかもしれません。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
TOP
もくじ
閉じる