「AiLongNhai The Series」がFODで9/26〜配信

EP6まで視聴:GMMタイBL『VICE VERSA』JittiRain原作 異世界で本当の顔を知らない彼と心だけで恋に落ちたら

©GMM TV Co.,Ltd
注意喚起

Amazonなどで、アジアBLドラマの非正規のDVD・Blu-rayが販売されています
商品情報ページ内に「登録情報」のないものはご注意ください

habbit

9/29:EP6まで見ました
ゆっくりだけど確実に恋していく姿が素敵なドラマだ

Third(Theory Of Love)が登場していたり2getherネタも多いし、同じ局の同じ作家さんの作品だとこういう楽しみもあるね〜

7/16より、毎週土曜夜、GMMから新BLドラマ「VICE VERSA」がスタート。

そして、7/31より毎週日曜0時(=土曜24時)TELASAにて日本初配信となります。

この世とは似て非なる平行世界が舞台となって展開する物語。流行りの異世界ものとBLの合体版。

原案・原作は、あの「2gether」「Theory Of Love」「Fish Upon The Sky」のJittiRain作家。

一体どんなドラマなのか、予告編と本放送に先駆けて配信された制作の歩みともいえる舞台裏で語られた内容などもあわせて作品情報をまとめて行こうと思います。

ネタバレのあるあらすじ感想は後半以降となります。「ここからネタバレあり」とお知らせするまではネタバレしていませんのでご安心下さい。

もくじ

作品情報

VICE VERSAポスター画像
©GMMTV

タイGMM制作 2022.7.16~ 全12話予定

VICE VERSAの意味は

ラテン語を語源に持つ言葉で、「逆もまた然り(また真なり)」。

反対側でも同じこと、逆でも同じこと、という意味で使われる言葉。

X監督はこういう例を挙げています

「I like you, Vice Versa」(私はあなたが好き、逆も然り)

配信

  • タイ本国:GMM25 22:30~
  • 国際ファン向け:YouTube 22:35頃~ 英字幕付き ・日本からも可
  • 日本:TELASA 7/31~毎週日曜0時(土曜24時)毎週1話ずつ

▶GMMTV OFFICIAL YouTubeチャンネル

原作・演出

原作:JittiRain

「Theory Of Love」「2gether」の成功で、GMMTVのBLドラマを照らす女神のような存在となったJittiRain作家。

「Theory Of Love」の演出をされたX Nuttapong監督から「次も何かの作品で一緒したい」というラブコールを得た折に、その時構想段階だった「VISE VERSA」のプロットが良かったことからドラマ化前提で進められた作品。

タイトルも含めて監督とJittiRain作家は企画段階から協力されてきたそうです。

演出:X Nuttapong Mongkolsawas

演出作:Theory Of Love」「I’m Tee, Me Too」「VICE VERSA」他

プロデューサー:
55:15 Never Too Late
Not Me
F4Thailand
Enchante
Astrophile
Star & Skyシリーズ 他

GMMTVのプロデューサー兼監督であるX監督は、企画を進める段階で「VICE VERSA」のキャスティングを密かに心の中でしていたそうです!

企画・制作秘話は、こちら「Inside VICE VERSA」の1/4で話されています ↓

X監督は、Talay役としてSea君(海繋がりですね)に注目し、彼と親しい俳優さんとしてJimmy君をチェックしながらふたりのケミを確認。まだ新人と呼ばれる彼らを主演に抜擢したそうです。

撮影が始まってから、緊張で張り詰めたSea君を安心させたりするJimmy君の姿が見られたりと、ふたりの役での関係性も良いものとなっていった点からも監督の目は確かだったのですね。

habbit

キャスト紹介の前に、まずは予告編を!

予告編

突然、死を迎えてしまったTalay。

目覚めると、自分はTessという人の顔・姿をし、この世のようでいて少し違う異世界にいることに気づきます。

ポートキーとなる人を見つけることができれば元の世界に戻れると言うのですが、それを見つけることに必要なのは「心に従う」ことだけ

互いの本当の姿を知らないままに恋をし、愛を知っていくふたりのロマンス。

ファンタジー要素、コメディ、ロマンスと今回も新たな魅力を持ったドラマがやってきますね~。

キャスト紹介

Jimmy&Sea Puen(Tun)xTalay役

  • Puen/Tun:Jimmy Jitaraphol Potiwihok 1994/8/21
  • Talay/Tess:Sea Tawinan Anukoolprasert1999/4/13
  • Tess:Ohm Pawat Chittsawangdee 2000/3/22
  • Tun:Nanon Korapat Kirdpan 2000/12/18

Talayが目覚めた時にはTess(Ohm)という人の、そしてPuenはTun(Nanon)の姿に人からは見えています。

Jimmy君は「Bad Buddy」(2022)でNanon君演じるPranの親友役で顔を知られ、早くも主演に。

下段左から2番目がJimmy君

そして、Sea君は「55:15」の端役からX監督に”目・表情が深くて良い”という理由でいきなり主演に抜擢。

初主演同士でありながら、監督の信頼を得て期待にも応えたCPとなられました。

共演者からもケミが良いと評判に!

撮影中に相手を気にかけ、声を掛け合いスキンシップで労り合う姿から、互いに信頼感や安心感だけではなく、演技への熱量のバランスを保ち続ける姿勢を評価されていたJimmyとSea。

特に、ロマンティックなシーンでは、役の感情を自然に表現するためかとても上手に演じていたと監督からのお墨付きも。

最初は恥ずかしかったけれどすぐに大丈夫になったと語るSea君に対して、Jimmy君は役を掴みPuen=自分になって来れば来るほどTalayに夢中になって照れくささが増した、と語っています。 

尊死レベルですな

Tess&Tunの親友たち

Tessの親友たち(画像左側)

  • Pepper Phanuroj Chalermkijporntavee(Kita)
  • Boom Tharatorn Jantharaworakarn(Fuse)

Tunの親友たち(画像右側)

  • Aou Thanaboon Kiatniran(Aou)
  • Neo Trai Nimtawat(Up)

この異世界を、PuenとTalayにとって明るく幸せで有意義なものにしてくれているのがTunとTessのそれぞれの親友たち。

と同時に、自分の入っている体の持ち主が自分とは違った性格であり、その人の人生に責任があることも同時に教えてくれる存在。

友人たちについて語る監督のシーンも少しチェックしてみて下さい。

OSTはSea君が歌っているよ!

Sea Tawinan「Have I Found」

どこか「Theory Of Love」のサウンドのピースを感じると思ったら、プロデューサーに Noth getsunova という名が。

ギター・シンセサイザーのNothさんによるプロデュースということで、どこか切なくも明るいサウンドとなっていてすごくステキですよね。

Jimmy&Sea「The Key」

VICE VERSAの魅力と個性

Talayの現世への強い未練が重要要素

カラリスト(映像色彩調節)への強い夢がついに叶ったその矢先、Talayは水難事故で命を落とし異世界に。

現世に戻れる方法があると知って、なんとしてでも戻りたいと焦りつつその方法を求めるTalayの強い未練が物語を動かし始めます。

VICE VERSAのプロットの面白さが際立つ3点

  1. 別人として生きることで気づけること
  2. 現世に戻るための冒険
  3. 心だけで相手を愛することになるロマンス

①入れ替わりor転生もの、あるいはタイムスリップ的なおもしろさ

異文化に放り出され、自分が培ってきたルールや常識を諦め郷に従うしかない状況が生み出す戸惑い。

主人公と共に視聴者も一からその世界を知っていくことができる面白い始まりです。

しかも、主人公は異世界に来て誰か別の人として生きざるを得ず、この体の主もまた、入れ替わるようにして現世の自分の体に入ったと言うのです。

その人の人生をひと時預かり別人として生きることで、これまで気づけなかったこと、知らなかったことに出会う

成長物語であり、新たな自分との出会いの物語でもありますね。

②現世に戻るための方法を探すゲーム的な面白さ

元の自分の世界に戻るには「ポートキー」となる「人」を見つける必要があります。

その”特別な”人を見つけるには心に従うのみ。

心が向く何かを求め、行動し、可能性のある人と積極的に関わっていくしかない。その行動は、気になる人を口説き落とすことに似ている……。

そう、これは自分にとって唯一の運命の人を見つけることとほぼ同義

Talayはこの世界に来て早々に”その人”らしい人を一直線で発見しています。まだその人はこの世界に来ていなかったにも関わらず🥰

だからこそ、その人がやってきた瞬間に気づいたと言えます!

③姿が変わっても同じ人を愛するロマンティックロマンス!?

異世界で別人の姿で出会ったふたり。

ドラマ上は中の人の姿で展開していくのでややこしいことはないのですが、ふたりにはお互いが別人の姿に見えています。

ポートキーかもしれないほど”合う”、”惹かれ合う”ことになりそうなふたりが、いざ現実の世界に戻ったあとまた恋に落ちるのか!? どうやって気づくのか

その経緯も含めて、ヒントとなる2人だけの記憶やエピソードに目星をつけるのも楽しい物語です。

habbit

ここからは、視聴直後の感想をあらすじと共に記録していきますね!

ここからはネタバレがあります
ご注意ください

ネタバレあらすじ・感想

EP1-3 異世界での戸惑いから、現状を受け入れるまで

各エピのタイトルは色のイメージから

カラリストを目指していたTalayらしく、各エピのタイトルは色のイメージが反映されています。

異世界に来るきっかけになってしまった海を表すEp1 OCEAN BLUE

結局は出会ってしまう運命を感じさせた緑の迷路のEP2 FOREST GREEN

この世界で当面全力で生きることを決意させたふたりの関係の甘い空気感を表すEP3 SOFT BLUSH

素敵な演出ですよね💖

生前出会っていたふたりの印象的なシーン

女ともだちの最愛の推しが俳優のPuenだったというTalay。

彼女の頼みでプレゼントを携えて空港の出待ちに行った折、偶然トイレで出会っています。

しかも、彼女のプレゼントしようとしたハットのアルパカイラストはTalayが描いたもの。

このエピソードが、きっといつか二人を繋ぎそうです。

異世界のルールに戸惑い、現状を受け入れていく

「ポートキーとなる人を早く見つけたい!」

それがTalayの今の願い。なぜなら、自分の世界に行ったTessがもし死んだりでもしたらもう自分も戻ることが叶わなくなる可能性もあるから。

異世界タイ人のコミュニティが作ってみたという相性アプリも頼ってみたり。

結局は、なぜかわからないけれど運命的な何かに惹かれるように出会ってしまうことになるのがpuenとTalayなんですよね。

カメオ出演も楽しいGMMドラマ

上の動画には「Bad Buddy」に出演していたMilkとLoveも登場。

運命のように出会ってしまう彼女たちの姿に微笑みました💖✨

その他、この世界のタイでは同性婚も法制化されていて、そこには「Enchante」からForthBookが ”Just Married”カーでイチャつくワンシーンも!

さすがGMMですねぇ~

宿り主の人生を誠実に生きる覚悟を決めたふたり

目覚めると、国内随一の映画会社社長の次男TessとなっていたTalay

Puenは、脚本家の卵Tunの体でした。

Talayにも本当の名を明かさないPuenは、有名俳優だったころに抱えていた不満をTunの人生の中で解消しようとしました。

そのせいでTunの積み上げてきたものを崩しかけ、大切な人を失いかけるまでに

自分の体を得た本当の彼らに願うように、自分たちもまた宿ったTessやTunとして自分たちなりに精いっぱい人生を生きると決めました。

その好転のひとつが、Tessとお父さんの関係。映画に興味のあるTalayがTunの協力を惜しまなかったことから、事業に前向きに取り組むTessの姿が好印象に。いい関係になりそう。

恋愛に奥手なふたりが、まるでもうカップルに

EP3まで来ると、一緒にいる時間も長く、親友のように接するようになったTalayとTunと名乗り続けているPuenが唯一無二の存在になってきたことがはっきりとわかってきました。

ロマンスストーリーが得意なTunのために、慣れないロマンスを書こうと疑似恋愛モードに入るPuen

それがやがて、ほぼ口説きモードか!?というくらいにTalayの反応を楽しむまでに

そんな互いの反応がやがて楽しくなっていきました。

Talayは実は天才では?

アルパカイラストがラマに見えるとPuenにからかわれていたTalayですが、TalayがTunの似顔絵を描いた線画で天才確定です(笑)

EP4予告編

BLが加速しそうですねーー💨

まとめ

GMM TV2022年制作作品3シリーズ目となる「VICE VERSA」は7/16より放送開始。

日本初配信は7/31からTELASAにて!

▶TELASA「VICE VERSA」ページ

その他の視聴方法はこちら:

  • 字幕なしの放送GMM25バージョンは22:30~
  • 国際ファン向け英字幕付きYouTube配信は、22:35頃~公式チャンネルで

あわせて読みたい関連作

Puen(Tun)役Jimmy君ほか、本作にはOhmNanonやMilkLoveといった「Bad buddy」出演組が魅力的な存在感を放っています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ