タイBL『609 Bedtime Story』OhmFluke主演 二人の時間が逆に流れる超時空間ロマンス 結末が選べるインタラクティブ型ドラマが新しい

©︎WeTV

2022年12月2日より、RakutenTVで本国タイWeTVと同時配信されるBLドラマ『609 Bedtime Story』がスタートします。

主演は「Until We Meet Again」「Oh My Sunshine Night」で主人公カップルを演じた人気CPのOhmFluke

超時空間が物語の展開を牽引する物語ゆえに、主人公のバックグラウンドを含めた複雑な感情表現が必要となる役を二人に打診したと言うのが「THE ECLIPSE」のGolf監督

演技力、ロマンス面でのケミストリーの安定感、そういったものを期待されてのことだと語られているスペシャルクリップについても紹介したいと思います。

期待値高い本作について、配信情報や予告編など、現在分かっている部分を中心に作品情報をまとめて行きます。

ドラマが始まれば、このページに視聴感想を随時追記して行きたいと思います😊

<広告>

もくじ

視聴方法(2022.12.7現在)

初配信

2022.12.2〜

  • 本国タイ:WeTV
  • 日本:楽天TV 本国同時配信
    WeTVのVIPと同じ、初回1&2話配信、以降毎週1話

全11話(最終話は、EP11−1とEP11-2があり、2週に分けて配信されます)

RakutenTVで日本初配信

RakutenTVでの配信は本国WeTVのVIP会員向けと同じスケジュールで配信されます。

初回は2話まで一気に視聴できますね。

RakutenTVでは全話パック(¥5,720)が購入予約可能となっています。

▶︎RakutenTV「609 Bedtime Story」ページ

最終話は来年2/3。 

結末が二つ用意されているインタラクティブ型です。EP11.1とEP11.2の二種類が同時配信となります。

作品情報

2022-23年 タイWeTV
制作:ALLTHIS ENTERTAIMENT
全12話(EP11が2つあり)
日本公式サイト:コンテンツセブン「609Bedtime Story」

演出・脚本

演出:Golf Tanwarin Sukkhapisit

監督作品

Irresistible(2021)
The War Of Flowers(2022)
THE ECLIPSE(2022)
609Bedtime Story(2022-23)他

Golf Tanwarin監督は、ご自身が俳優もされる演出家さん。

ノンバイナリーであることを公言されている初の現役政治家さんでもあります。

メッセージ性とエンタメ性を両立させる魅力ある作品を撮られる監督さんと言う印象が私には強いです。

脚本:Yokee Apirak Chaipanha

Club Friday シリーズ(2019-20)
The Betrayal(2022)
THE ECLIPSE(2022)
609Bedtime Story(2022-23)他

Golf監督とは「THE ECLIPSE」でも組まれている脚本家さんです。

本作「609 Bedtime Story」では脚本チームを率い、原作小説の魅力とテーマをどう視聴者に届けるかを工夫されたそうです。

MumとDew役:Ohm Flukeは共演6本の人気ペア

カップル役での共演作
  1. Until We Meet Aagain(2019-20)
  2. Close Friend(2021)
  3. Close Friend 2(2022)
  4. Oh My Sunshine Night(2022)
  5. Between Us(2022)
  6. 609 Bedtime Story(2022−23)

①と⑤は同じ世界線のスピンオフ作品で同じキャラクターを演じられています。

多くの作品でそれぞれ活躍されているOhmFlukeが、年に1本は共演作をファンに届けてくれていことが分かりますね。

あらすじ・予告編

予告編

気まま奔放に今を生きるプレイボーイMumは、ある日謎の部屋で目覚めた。

そこにいた一人の男性DewはMumをよく知っているようだったが、突然何者かに彼は命を奪われた。

翌日Mumは再び謎の部屋で目覚めると、そこには一日前のDewがいた。

時間を遡るDewの存在に、MumはDewを救うことを心に決めるのだった。

MumとDew真逆の人生を生きる二人、Dewの命は救えるのか

この後ご紹介するスペシャルクリップでキャラクター説明もされていますのでぜひFlukeくんからお聞きいただきたいのですが、Dewは多くのものを手に生まれたがゆえに家族の期待や世間の重圧の中で自分を失って生きている人

そんなDewがある日突然に、命を奪われる

自由すぎる生き方をしてきた真逆のMumとの出会い、MumがDewを愛するようになる経緯、Dewを助けることができるのか?など、

一つ一つがとても気になるプロットです。

結末が2種類! インタラクティブBL

この試みはとても斬新で面白いですよね。

Netflixなどでは、すでにインタラクティブ型のドラマが配信されていて、視聴者に選ぶ楽しみやより納得のいく結末を提供する選択肢を提供しています。

この試みはBLドラマの場合、とても親和性が高いアイディアだと感心しました。

BLオタク界隈では、原作を基にパラレルワールドやifで望む展開を産み出し、共有して楽しむ二次文化があります。

結末によってドラマへの没入度や満足度がはっきりと分かれがちなBLファンにとっては、より望む結末が選択肢として公式から提供される意味は一つ大きいと感じます。

おそらくは、超時空間を舞台に展開するゆえに解釈が広がるところなのかもしれません。

でもやっぱり両方を楽しみますよね、きっと😊

スペシャルクリップ:制作秘話・ビハインドインタビュー

Golf監督、Yokee作家、OhmFlukeのインタビューからは、制作秘話や舞台裏での様子などドラマへの期待値が上がりつつ、興味が湧く内容となっています。

WeTVのクリップは字幕なしですが、RakutenTVの「609 Bedtime Story」クリップには日本語字幕がついています。どなたでも無料で視聴できます

▶︎RakutenTV「609 Bedtime Story」ページ

まとめ

12/2〜本国と同時、22:00から配信スタートとなる「609 Bedtime Story」は、初回1−2話がRakutenTVで配信されます。

世界のファンと共に盛り上がれるスケジュールとなりましたよね。

タグ祭りでおむふるもドラマも大応援できそうです!

コンテンツセブンさんGoodJobです😊👍

合わせて読みたい関連作

時空を超えたロマンスといえば輪廻転生ほどドラマチックなものはない。OhmFluke主演名作ですので是非に!!

異世界・並行世界で出会った相手。運命としか言いようのない不思議な出会いが互いを救うデスティニーロマンス

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ