タイBL

Love Area 視聴感想 最悪な出会いは心を満たしてくれる大切な人との始まりだった

2021年はタイBLドラマの制作本数だけでなく放送の件数も増え、テレビ放送のあと、国内外向けの配信プラットフォームで視聴できる形態が出来上がってきました。

「Love Area」は本国放送後AISPLAYにて配信となったものの、日本からの視聴はハードルが高いため半分諦めていたのですが、今回、台湾のLGBTQ+コンテンツ配信プラットフォームGagaOOLalaでも配信がされました。(*ただし日本は配信対象にはありませんのでVPNが必要です)

残念ながら、コロナの影響を受けたことから当初の撮影のスケジュール通りに運べず、今回はEP6までのリリースとなり完結をしていません。

それでも第一章とも呼べる、キリが付いたエンディングとなっています。

続きとなるパート2の配信も間もなくというアナウンスも出ているので期待しています。

それでは、「Love Area」パート1全6話を視聴した感想などをさらりと語っていきたいと思います。

作品情報

2021年 タイ パート1全6話 (続編パート2制作中)

放送:MCOT

配信:AISPLAY GagaOOLala(日本対象外)

詳しくは「視聴方法」のところで。

演出・脚本

演出:Nattapat Sookwongsil

演出をされたのは、2015年公開のウェブショートムービー「Same Same Is Not The Same」で主演の高校生でゲイのInn役をされていたNattapat Sookwongsilさん。

記事の最後に動画を埋め込んでいますので良ければご覧になってくださいね(英語字幕付き・約19分)

→「Same Same Is Not The Same

ストーリー・脚本

ストーリー:Naddanai Tabbum

脚本:EQUAL HUMAN

予告編・あらすじ

まずは予告編から

最悪の出会いwwww 強盗wwww

2人の出会いは、Valenに金を出せとKaitoonが夜道で脅されることから始まります

金に困り、姉の日本料理店で働くことになったValenが、その後自分の借金事情に巻き込み迷惑をかけたKaitoonと再会するんです。

2人の関係が徐々に変化し、変わっていくことがわかりますね。

ValenとKaitoonの他に、もうひとCP すでに濃い関係の中で揉めているPeatとKingのエピソードもありますね。

キャスト・CP紹介

ValenxKaitoon

Gun Tieosuwan(Valen建築科4回生)1999/11/12
Pak Chavitpong Pusomjitsakul(Kaitoon1回生)1997/10/16

裕福だが金にルーズ。そんな4回生Valenのバイトでの教育係となったのが1回生のKaitoonでした。

Kaitoonのお向かいの部屋Nont先輩

Pan Norawit Bowonsantisut(Nont医学部4回生)1998/7/18

Kaitoonの寮のお向かいの部屋に住む優しくて思いやり深いNont先輩。

怪我を診てくれたり、食事に誘ったり声を掛けたり。先輩の視線からはKaitoonへの特別な思いが見えはじめるんですよね。

Pan君は「Friend Forever」で主人公Oilを紳士的に口説くKhun先輩役で出演されていました。

本作のNontにとても良く似たキャラクターだったのですが、Nontはさらにいろんな思いを抱くことになるんですよ。

Friend Forever 視聴感想 友愛の熱さと恋の気配が共存するハイティーンBLの魅力 キャスト陣の最新出演作もチェック 2020年にタイChannel9で放送されたBLドラマ「Friend Forever The Series」。 評判の良さは聞き...

KingxPeat

Ohm Napatt Utsaha(King美術科4回生)2000/7/14
Tod Techit Panyanarapon(Peat多分4回生) 2001/10/5

ルームメイトだったKingとPeatは愛し合う恋人同士でした。

けれどPeatが何も言わず去ってから1年以上、Kingは哀しみにもがいていました。

そのPeatが大学に戻ってきた。

でも、Kingは怒っていてPeatの話を聞こうともしないのですが……。

Ohm君は先ほどのPan君同様に「Friend Forever」に出演され、Tanの義理の兄役をされていた若手俳優さん。

本作ではCPとして熱い恋人同士のシーンを演じておられます。

Love Areaの魅力と個性

心を満たしてくれる人との出会い

金にルーズで、どうしようもないヘタレ甘えん坊坊ちゃんValenが、苦労人で働き者の健気で優しい後輩Kaitoonと出会って変わっていく物語

Kaitoonは、人を責めず物事を悲観せず、どんな不幸な出来事も受け入れ、自分にできることがあればそれをしながら一歩一歩人生を歩んでいきます

天涯孤独の身で、アルバイトをしながら学費を捻出していたKaitoonと関わっていくにつれてValenが変化し、それがKaitoonへの恋心に変わっていくんです。

Valenの、まるで初恋のようなKaitoonへの視線と態度が、彼の埋められない心の何かを満たしていくようでとても微笑ましかったです。本当に初恋だったのかも。

KaitoonでないとダメなValen

Valenはね、Kaitoonと出会ったばかりの時は本当に最悪なダメ男なんですよ(笑)

家は裕福。

お姉ちゃんも育ての乳母さんもとても優しくてValenのことを心から思い、過干渉でもなければ無関心でもない。だけど、どうしても埋められない心の穴がValenにはあったんです。

そのValenの心にすっと入ってきたのがKaitoon。

Valenの”好き”がKaitoonにちゃんと伝わっているし、Kaitoonもそれに答えようとしているのがわかるんです。

は~、”この人でないと”という出会い。ロマンスですねぇ

サントラが最高 爽やかなサウンドでドラマが更に上がる

Love AreaのOSTを歌うのは、本作にSean役で出演している歌手であり俳優のJeff Satur。

彼の歌声は伸びがよくて透明感の中に情感があって大好きなんですが、本作のドラマのイメージを上げたのがこの曲たちでした。

まずはテーマ曲のこちらから

Jeff Satur「Love Area」

疾走するようなロックサウンドが若さを感じさせますよね。

懐かしのJ-Rockやアニソンの空気も漂うキャッチ―なメロディーに、技巧派の歌唱でJeffが情感を加えます。

まったりしがちなValenとKaitoonの物語だけれど、この曲が聞こえてくるだけで大学生の彼らの若さを感じ取れて気持ちが上がりました

もう一曲は彼らの心情に寄り添うようなサウンドのこの曲。

Jeff Satur「Stay Together」

風の通る爽やかな日の光の中で、厳かですらある大切な人への思いを感じさせるような曲

歌い上げるJeffの声が、どこまでも空を抜けていくような爽やかさですよね。

Love AreaはJeffのサントラでさらにイメージを広げ良さを押し上げたと言っても過言ではないと思います。

Love Areaとは

最悪の出会いは大切な人との始まりの瞬間だった
なぜかは分からない、でも惹かれている。恋のはじまり

ハマリ度は

 3.5

健気なKaitoonのことを良い子、頑張り屋さんな子、として応援してくれる人はこれまでも沢山いたでしょう。けれど、特別な人としてもっと親身になり、場合によっては自分にとって必要な一人の人として見てくれる人が大学生になって現れた

たった一人で頑張ってきたKaitoonと、寂しさと甘えで好き勝手してきたValenの出会いは、ふたりでいることで彼ら自身がより強くなれる関係性を予感させてくれました

ValenはKaitoonのために、もっといい人間になりたい、彼を喜ばせたいと努力をするようになっています。

わかり易い優しさを見せないValenだけれど、Kaitoonは不器用に努力しながら自分を必要としてくれているValenに惹かれている

EP6では二人の関係性に変化が生まれたところで終わっています。

Part2の予告編ともいえるシーンでは、KaitoonがValenに身を委ねているカットがあります。

心と体を預け合える人に出会うことで満たされる思いを、特にたったひとりで頑張ってきたKaitoonには味わってほしいと思わずにはいられません。

それからKing とPeat。

今でも互いを愛しているようなのですが、この二人は割かれる時間的分量が少ないためパート2での展開が待たれるところです。

新たな人物も登場していてここから、という印象でもあります。

Coming Soon、ということなのでおとなしく待ちますが、待ち遠しいなぁ~✨

視聴方法(2021.9.21現在)

Love AreaはLGBTQ+コンテンツ作品を配信するプラットフォーム GagaOOLalaにて全6話配信されています。

GagaOOLala

ただし、日本は配信対象とはなっていないため、海外から視聴する必要があります。(要VPN)

ジオブロックとうまく付き合う アジア・タイBLドラマ活動を支えるVPNとは?私が使っているのはここ[BLドラマはびっと] アジアBLドラマ(タイドラマや韓国ドラマなど)国境のない趣味活動を助ける、ジオブロックに泣かない解決策VPN。そもそもVPNとは何か、私が選んだサービスと理由、使用方法などをお伝えしていきます。...

さいごに(ネタバレあり)

Highlight Clipをひとつ

愛し合いながらも離れ離れな時間を過ごしたKingとPeatの溢れる思いが見えたシーンがありました。そのシーンを収めたハイライトクリップをここでご紹介します。

また、クリップの後半ではValenがKaitoonにどんな思いを持っているのかがわかるシーンとなっています。

Nattapat監督出演ショートムービー

Same Same Is Not The Same

(英語字幕付き・約19分)

自分自身のセクシュアリティ、性的志向をお母さんに分かってもらおうとするInn。

彼を支えるMaxとの関係や、お母さんの思いなどにも思いを馳せる物語となっています。

あわせて読みたい関連作

「Love Area」に助演として出演し、サントラを歌い上げたJeff Saturの出演作もぜひ

この「Ingredients」でも主題歌はJeffが作詞作曲されています。才能!

Ingredients
Ingredients 視聴感想  料理と音楽が2人をつなぐ素敵なVlog風同居BLドラマ1話10-15分ほど、食をメインにしつつ同居男子二人によって柔らかく進展するBLドラマ「Ingredients」の視聴感想レビューです。作品情報や魅力・個性など詳しく。ネタバレ結末あり。...

ちなみに、Jeffは、話題のタイノワールBLドラマ「Kinn Porsche The Series」への出演が控えています。

柔らかい雰囲気も、尖ったキャラクターも演じられるアーティストとして、ますます活躍されますね!

Kinn Porscheも楽しみです!!

画像出典:9TheSeries Official

(c)Image Artist Entertainment

テキストのコピーはできません。